私たちは「高炉セメントのパイオニア」としてより豊かな社会に貢献します。

日鉄住金高炉セメント株式会社

ソルスターの取り扱い

  • ソルスターをご使用になる前には、必ず製品安全データシート(SDS)をお読みください。
  • ソルスターは土を固化するための材料であり、モルタルやコンクリート等には使用しないでください。
  • 固化材対象土に適したソルスターの種類を選定し、事前試験を実施していただき適正な添加量で使用してください。適正な選択が行われなかった場合は、硬化不良や膨張などを起こす可能性があります。
  • ソルスターを過剰に添加した場合は結合水の不足による固化不良や未水和のソルスターが降雨等により吸水すると膨張を起こすことがあります。また、混合不良の場合にも膨張を起こす可能性がありますのでご注意ください。
  • ソルスターには、極微量のクロム化合物が含まれており、これを用いた改良体からは、土壌環境基準を超える六価クロムが溶出する場合があります。ご使用に際して、事前に溶出試験を行ってご確認ください。
  • 六価クロムに対して過敏である場合は、アレルギーを起こす可能性があります。
  • ソルスターの使用に際しては、適切な保護具(手袋、保護メガネ、防塵マスク等)をご着用ください。
  • ソルスターは水に接触すると水酸化カルシウムを生じ、アルカリ性(pH12〜13)を呈し、皮膚、目、口、呼吸器等を刺激したり粘膜等の燃焼を起こす場合があります。特に目に入った場合は、速やかに水で洗浄し、専門医の診察を受けてください。
  • ソルスターの貯蔵は、通常のセメントと同様に水分や湿気にご注意ください。
  • ソルスターのご使用にあたっては、発塵や周辺への飛散にご注意ください。
  • フレキシブルコンテナは重量物用容器であるため、安全管理には十分配慮して作業を行ってください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
企業情報 製品・サービス SL事業 石灰事業 採用情報