私たちは「高炉セメントのパイオニア」としてより豊かな社会に貢献します。

日鉄住金高炉セメント株式会社

先輩社員の声

 

営業部 営業企画・物流グループ所属
入社2年目 経済学部出身

冨士田 健人

 主にセメントタンカーの配船業務を担当しています。今年の1月までは、企画管理部 企画・経理グループで設備予算業務や与信管理業務担当をしていました。配属1年未満の異動で最初は驚きましたが、“様々なスキルを持った営業マンなれるように”と考慮していただいた人事異動でした。
 まだわからないことばかりですが、周りの方々の丁寧なサポートのもと、日々成長を実感しています。小さな会社ですが、その分、社員1人1人を考えてくれる会社だと思います。風通しの良い社風で、福利厚生も充実しており、働きやすい環境が整っています。ぜひ我々と一緒に、高炉セメントを通じて地域や社会に貢献していきましょう。

 
 

生産設備部 電気・計装グループ所属
入社2年目(中途採用) 産業理工学部出身

二井 利澄

 電気設備の日常点検、故障した電気設備の補修・動作不良の原因調査、既設電気設備改造の仕様検討・施工が主な業務です。セメントは世の中の至る所で利用されていますが、そのセメントの生産を支える仕事にやりがいを感じています。
 地元に根付いた会社ということで、北九州市出身の社員が多く、以前働いていた会社ではみられなかった社員同士の方言での会話がとても新鮮で、同郷トークで盛り上がることもあります。
 レクレーションやゴルフ大会、餅つき等のイベントを通じて他部門の社員と交流できる機会もあり、家賃補助やカフェテリアプランなど福利厚生も充実しているので、安心して働ける環境が整っている会社だと思います。

 
 

営業部 営業企画・物流グループ所属
入社2年目 経済学部出身

若松 明香

 私のグループでは、主に部門統括、営業支援、物流などの業務を行っており、今は船舶が安全に航行するため環境整備、設備投資プロセスについて勉強中です。当社のセメントが身近な建造物や人々の生活を支える橋やダムに使用されていることや、数十年使用される社内の大規模設備投資に関わることができ、目に見えるモノとして残っていく仕事にやりがいを感じています。
 当社は圧倒的に男性が多い職場ですが、女性の活躍をサポートしようという高い意識で環境づくりに真剣に取り組んでくれているので、無理に背伸びをせず働ける雰囲気の会社です。
 私が先輩としてみなさんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。

 
 

SL事業部 技術開発グループ所属
入社3年目 商学部出身

桑原 直也

 エスレベルやグラウト材の品質管理・技術支援をしています。1年目は九州支店のセメント営業、2年目にSL事業部技術開発グループへの配属となりました。製品に関する知識や試験方法など、技術分野に関して日々勉強の毎日ですが、一日でも早くSL事業部に貢献できる人材へ成長することを目標に頑張っています。
 1、2年で環境は大きく変化しましたが、全く無駄なことはなく、多くのことを学び経験することができています。技術系という全く違う分野に配属となり不安を抱いていましたが、上司や先輩の指導やサポートのおかげで安心して仕事に取り組んでいます。
 他部門の社員の方と接する機会も多く、色んな方と関わりあえる会社だと思います。

 
 

技術開発センター 技術開発グループ所属
入社8年目 工学部出身

平本 真也

 セメント硬化体の物性評価や化学分析、学協会活動(論文投稿、学会発表、各学会及び委員会への参加など)が主な仕事です。
 入社1年目から主体となり業務に携わることができ、若手の意見も大事にしてくれるため、意欲的に業務に取り組めます。また、低炭素社会の実現にむけて貢献できることも、やりがいへとつながっています。
 会社の規模は、特別大きいわけではないですが、分析機器も充実していて様々な研究を行えます。昨今の地球温暖化問題を受け、建設業界では地球温暖化対策として、混合セメント(高炉セメントを含む)の利用を促進する流れとなっています。研究活動などを通じ、一緒に低炭素社会に実現に向けて社会貢献できればと思います。

 
 


ホーム RSS購読 サイトマップ
企業情報 製品・サービス SL事業 石灰事業 採用情報