当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
ホーム > 企業情報 > 会社概要

会社概要

会社概要

当社は日本製鉄(株)100%出資によるセメント製造・販売会社です。

その原点は1910年(明治43年)に官営八幡製鉄所において日本初の高炉セメントを製造した時に遡ります。

現在は「セメント事業」に加え、セメント事業で蓄積された技術を応用した床材、充填材を製造・販売する「SL事業」、製鉄事業用の生石灰を製造・販売する「石灰事業」の3つの事業を展開しています。

高炉セメントは製鉄プロセスで発生する副産物を多く使用することにより、資源の有効活用、CO2削減効果の高い製品で、環境負荷を低減した製品です。

当社はこれからも高炉セメントおよび関連事業を通じて、低炭素社会の実現に貢献できる企業として活動を続けて参ります。

事業

セメント・スラグ製品の製造販売
SL関連製品の製造販売
生石灰製品の製造販売

株主

日本製鉄株式会社 240千株(100%)

資本金

15億円(2018年3月現在)

役員

代表取締役社長 江頭 秀起
取締役 芦刈 計幸
取締役(非常勤) 西原 一浩
取締役(非常勤) 嶋田 泰造
監査役(非常勤) 手嶋 強二

従業員

158名(2019年3月末~)

売上高

13,121百万円
連結:13,712百万円(2019年3月期)

Copyright © NIPPON STEEL BLAST FURNACE SLAG CEMENT CO.,LTD